So-net無料ブログ作成

ペルセウス座流星群 2012 方角 みかた [ペルセウス座流星群 2012 方角 みかた]

sponsor link


ペルセウス座流星群 2012 方角 みかた

[ペルセウス座流星群 とは・・・?]
流星とは、宇宙に浮かぶ小さな塵(チリ)が地球にぶつかるときに発光する現象です。
この現象が一群になって現れることを「流星群」と言います。
流星群は特定の星座の方向から流れ、今回はペルセウス座の方向から流れるので
「ペルセウス座流星群」と呼ばれています。

三大流星群のひとつで、年間でも常に1・2を争う流星数を誇る夏の代表的な流星群です。

「ペルセウス座流星群」は、7月20日~8月20日に観測される天体ショーです。

2012年は、月明かりは三日月なので少ないようで、条件はいいです。

ピークを迎えるのは、12日~13日、中でも
12日の夜、22時~1時までが極大(流星群が活動する期間中で最も多く流星が現れること)の
最高の条件と言われています。


特徴として、流れる速度が速く、雲のような流星痕を残すものが多く、
割合として明るい流星が多いのが特徴です。

[ルセウス座流星群 方角]
どの方角が一番流星群が見えるか?が気になりますよね?

ペルセウス座は、22時頃に北東の空から昇ってきます。
ペルセウス座を探す方法は、
北東の空でアルファベットのWの形をした、カシオペヤ座を起点として探してます。 
そして、その側の「人」と言う字の様に見える星の並びがペルセウス座です。

なので、流れ星が見える方角は北東の空ですが、実は、
ペルセウス座流星群は北東に限らず全天にくまなく飛ぶので方角は特に気にする必要が無いのです。

ですので空全体を見渡せる場所を確保したいですね!

寝転がって、星空を見渡すのがベストです。
穴場を探してみましょう。
数人のグループで見渡す位置を決めて発見を叫び合えば捕捉率はあがります。
シート(保温性のあるもの)、虫除けスプレーは欲しいですね。
あと天体観測初心者の方は・星座早見盤、方位磁石があればベストですね!


流星群の流星は空が暗ければ50個以上が1時間の間に観られるそうですよ♪

■ネット中継
ウェザーニューズは、ペルセウス座流星2 件群の24時間ライブ放送番組「SOLIVE24」を、「ペルセウス座流星群」がピークの2012年8月12日に放映します。
http://weathernews.jp/perseus/

※今年は天体観測大当たりですね。
2012年8月14日の未明、石垣島などごく一部の地域を除く日本全国で
金星の前を月が横切って、金星を隠す「金星食」が起こります

sponsor link


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

東京湾花火大会 穴場 2012 [東京湾花火大会 穴場 2012]

sponsor link


第24回東京湾花火大会 穴場スポット情報 2012年度版です。

東京湾花火大会 穴場は品川方面、お台場が中心です。

☆お薦め
■台場海浜公園(区立港陽小学校前周辺)
住所:港区台場1-1-5周辺
最寄り駅:ゆりかもめ「お台場海浜公園」駅

展望広場周辺にも関わらず、区立港陽小学校前あたりは比較的空いてる穴場です。

大きな地図で見る

☆お薦め
■新浜崎橋
住所:港区海岸2丁目周辺
最寄り駅:ゆりかもめ「竹芝」駅
車が通らない橋なので、花火を見られるスペースもあり、ゆっくり落ち着いて見られます。


大きな地図で見る
☆お薦め
■有明スポーツセンター展望台
住所:江東区有明2-3-5
最寄り駅:ゆりかもめ「お台場海浜公園」駅
穴場中の穴場です。
スポーツセンターなのに展望台があり、
ベンチ装備の展望廊下から眺められ、近くに無料休憩室もあります。

また夜10時まで飲食可能なレストランがあるので
お酒を飲みながら花火鑑賞が出来ます。


大きな地図で見る


■潮風公園(北側)
住所:品川区東八潮1,2付近
最寄り駅:ゆりかもめ「台場」駅、「船の科学館」駅

例年露店も出るので、楽しみながら鑑賞出来ます。
※場所により小さな花火は見えづらくなります。

大きな地図で見る


■品川(埠頭周辺)
住所:東京都港区港南5丁目付近
最寄り駅:りんかい線、モノレール「天王洲アイル」駅
フジテレビの社屋も良く見え、品川湾岸の夜景と
レインボーブリッジ越しに高く打ち上がる花火が見られます。

「天王洲アイル」駅から品川埠頭橋を越えて歩いて行かなければならなく
人通りも少なくかなり空いています。
普段夜は港湾関係者くらいしかいないので本当に穴場の中の穴場です。
それでいて近くにサンクス、ファミリーマートがあるので意外と便利です。。

大きな地図で見る
※一部立ち入り禁止区域があるので注意。


■テレコムセンタービル
住所:東京都江東区青海2-5-10
最寄り駅:ゆりかもめ「テレコムセンター」駅
日本夜景遺産に認定されている夜景の名所と知られる展望台。
東京港の埠頭まで見渡せる夜景と花火は必見。
公式サイト
http://www.tokyo-teleport.co.jp/index.html



■天王洲
住所:品川区東品川2丁目付近
最寄り駅:りんかい線、モノレール「天王洲アイル」駅
人が少なめで、ゆったり観賞できるのが天王洲周辺。

運河そばのボードウォークで花火を堪能できる。
人が少なめ。
http://tkyw.jp/archives/1772900.html


大きな地図で見る
※仕掛け花火が見えないなど、観賞できる花火が限られることもあります。

■東京湾花火大会 交通規制情報
第24回東京湾大華火祭 交通規制 2012
http://maisengesewanews.blog.so-net.ne.jp/2012-08-08-1

sponsor link


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。